超合金お嬢様。

超合金ドロッセル(箱)。

超合金お嬢様到着。

「ステキね。」

今回、時折お嬢様が口を挟むようです。
あなたは口を挟まないで、等と無粋な事は言いません。

さて、さすがに超合金。
ずっしりと重かった。
全部が金属製かと思ったら、髪(?)とかはプラスチックでした。

「エコね、これがエコなのね。」

・・・左様でございましょうか?
きっと違います。

取り敢えず、

3種ドロッセル。

お決まりのポーズで3種並べてみた。
超合金、figma、ねんどろいど。
ちなみに、figmaと違って
肩がポッキリと逝くような事はない。
手首とかは気を付けないとヤバそうだけど。
・・・そうでもないか。

「間接は大事よね。」

目が光るよ。

亡きお父上が残したであろう機能。
超合金版は目が光る。

「便利ね。でもこれでは眩しくて私からは何も見えないわ。」

左様ですか。

ちなみに、ベリンダやオブルチェフもあるけど、
これらに関しては頭部丸ごと交換仕様。
目が光るのは通常ヘッドのみ。

うん、割と良いアイテムだと思うよ。

そんな感じ。